5405
やまだの侃侃諤諤 ∋ やまだ、今日の一言
kankan-gakugaku

やまだ、今日の一言

Arrived at Brussel
2008年4月19日(土) 04:51:09

EGU is over, and arrived at Brussel. Tommorow, I'm going to Paris. I went to Budapest on Thursday, only walked arround station for 4 hours.
(This keyboard is not a US arrangement, so too difficult.)

帰国しました。
2008年4月22日(火) 14:45:44

まずは新しいコンピュータを買いに行ってきます。

インスブルックからウィーンへ(4/13)
2008年4月26日(土) 19:48:50


インスブルックから見える山

二週間前の出来事ですが、4/13の朝から電車に乗ってウィーンへ。途中、ドイツをすこし通過して、ザルツブルクを通り抜け、午後2時半頃にはウィーンへ到着。


Stephansplatz。月が出ていた。午後8時頃でもまだ空は明るい。


夕飯はパスタ

学会、午後はウィーンを散歩。(4/14)
2008年4月26日(土) 20:07:34


学会会場

Stephansplatz、楽友協会ホール、オペラ座、などは歩けるくらい近くにある。


Stephansplatz の屋根の模様


StadtPark。シュトラウスや何人かの像がある。晴天だったため、芝生の上で昼寝している人が多数。


ウィーンのトラム。可能なら徒歩も含めた地上交通で移動したい。


よるの街中

多くのお店が午後6時にしまってしまうのだが、どこでもショーウィンドーの明かりはついたままになっているので、夜遅くに歩いていてもいろいろ楽しめる。宝石屋さんの前で指輪をみながら「このオリビンはきれいですね」などという集団。宝石屋さんではペリドットという方が正しい。でも同じものを指しているのに呼び名が違うなんて両方覚えなきゃならないし、不便だよね。

中央墓地とシェーンブルン宮殿、夜はウィーンフィルのコンサート(4/15)
2008年4月26日(土) 20:23:17

14日とはがらっと変わってどんよりとした曇り空。この日はトラムを乗り継いで移動。驚いたことに、停留所のようなもののない駅もあり。歩道で待っていて、トラムが近づいたら自動車が止まって、トラムの乗り降りを待ってくれるという仕組み。ヨーロッパの人たちは止まらなければならないというルールがあるところではちゃんと止まるんだなあ。日本人とは大違いだ。


中央墓地


なぜか除雪車が走っていた


シェーンブルン宮殿。建物内は撮影禁止だったので写真はこれだけ。日本の学生証を見せたら学生料金にしてくれた。


お昼ご飯はピザ。なぜかわからないが、ピザ屋さんが多い。

夜はウィーンフィルのコンサート。学会よりも観光の方が楽しいというのが困った点。

ドナウ川を徒歩で渡る、IAEA のlab tour、プラターの観覧車(4/16)
2008年4月26日(土) 20:37:54

朝は学会会場へ向かうためにドナウ川の橋を渡ってみた。思ったより時間がかかる。


ドナウ川の近くで見つけた時計。こういうデザインの時計は好きです。

夕方からはIAEA のlab tour。地球上あちこちのトリチウムの濃度を測定しているらしい。


IAEA のエントランス。各国の国旗が並んでいる。

その後夜まで時間があったので、観覧車に乗ってみた。この観覧車は乗り降り時に止まる。そして10人くらいが一つのかごに乗って一周する。当然、回っている途中でもほかの籠の乗り降りのために止まる。また大人数が乗っていて、しかもみんなが外側に集まるので、籠が傾いているのが乗っていてもよくわかる。日本人の男女から英語で写真を撮ってくれと頼まれてしまった。何人に見えたのだろうか。


プラターの観覧車


観覧車からの風景


観覧車

Budapest へ観光、オペラ座でバレエ「白鳥の湖」を観る(4/17)
2008年4月26日(土) 21:06:32


車窓から。風車が使われている。

}電車に乗って三時間、Budapest へ到着。日本人観光客もわりと多いんですね。


トロリーバス。架線の交差や分岐をしているところを初めて見た。


英雄広場


昼食。近くで働いている人たちが入っていくお店に入ってみた。揚げ物とスープで1150Ft。なかなかおいしい。


ドナウ川の両岸をトラムが走っている


川沿いの風景。きれい。

夜のバレエに間に合うようにあわてて駅へ戻る。帰りの電車はハンガリー人とオーストリア人の隣。苦手な英語で少し話しながらの旅。サンドイッチをもらった。

夜はオペラ座でバレエ「白鳥の湖」を観た。しかし、上演中のフラッシュ撮影が多い。とくにオーケストラボックスなどは暗いのでフラッシュを焚かれるとしばらくは見えなくなってしまうのであれは迷惑である。そもそも上演中は撮影禁止じゃないのか?

学会も終わり、ブリュッセルへ(4/18)
2008年4月26日(土) 21:16:17

ウィーンでの学会はこの日でおしまい。午後2時くらいには空港へ向けて出発した。途中のスーパーでおみやげにクーゲルを買おうと思ったら、なんと300g 入りの方が200g入りより安い。しょうがないから300g入りを購入。箱の数が必要なのでたくさん買ったら、当然だが重い。


機内食。このほかにパンが二個。おいしい。

ブリュッセルを散歩、Thalys でパリへ、エトワール凱旋門からシャンゼリゼ通りを歩く(4/19)
2008年4月26日(土) 21:32:53

Gare du Nord からGare du Midi までをうねうね蛇行しながら、3時間かけて散歩。しかも重たい荷物を全部持ったまま。ブリュッセルは石畳の歩道が多いので、荷物を転がすことができずとても重かった。


この真ん中の車はどうやって出るのだろうか?


Thalys でパリへ出発

パリもサマータイムを導入しているため、次の写真が午後六時くらい。


エトワール凱旋門


長い螺旋階段。284段だったかな。(きちんと覚えているわけではない。)


上からの景色1


上からの景色2


上からの景色3

}下では軍隊の儀式が行われているようだった。いまでも凱旋門として利用しているらしい。 シャンゼリゼ通りを歩いて、それでもまだ明るかったが、今日はおしまい。

ルーブル美術館(4/20)
2008年4月26日(土) 22:09:22

とにかく広い。一通り歩いたつもりだが、果たしてくまなく歩けたのかどうかも自信がない。


美術館内のエレベータ。10t まで載せられるらしい。


壁や天井がきれい。


非常口の表示。この書き方を見たら、後ろへ戻りたくなりませんか?

前のページ  次のページ
MINI System
Recent
Recent comments