5376
やまだの侃侃諤諤 ∋ やまだ、今日の一言
kankan-gakugaku

やまだ、今日の一言

ピアノと食事の強化月間
2009年9月3日(木) 22:54:56

今月の目標です。ピアノの練習を毎日ちょっとずつやる、食事は飲み込みたくなってからあと二回噛んだ後に飲み込む。

欧州のハイブリッドカー、やる気あるのか?
2009年9月4日(金) 08:27:21

ベンツのハイブリッドカーが輸入される。燃費は多少向上していて、11.2km/L (10・15モード) 。この燃費はちょっと昔のガソリン車と同じぐらいのはず。ちなみに、ハイブリッドカー同士で比べるとトヨタのプリウスは38.0km/L、ホンダのインサイトは30.0km/L 。

トヨタとホンダのハイブリッドシステムが凄いのか、欧州はやる気がないのか、日本企業は燃費計算用のアルゴリズムに特化した性能なのか、よく知らないけれども、上に挙げた数字だけ見るとトヨタが凄いように見える。

ハイブリッドと言えば、世界初のハイブリッド列車キハE200。起伏の激しい小海線で燃料消費量を約10%低減。こちらも今後に大いに期待。

プレゼン交流会 於東工大
2009年9月6日(日) 00:34:18

東工大の大岡山キャンパスへ行ってきました。家から自転車でちょうど一時間。運動にはちょうど良い距離。

目的は、自分の研究内容をまったく異分野の人たち(文系も含む)にわかりやすく説明しようという交流会への参加です。東工大の合唱サークルの仲間内で開かれたイベントに外部から参加してきました。「わかりやすく」の部分がどれだけ達成できたのかよくわからんが、いくつか質問も出ていたし(文系の人からも)、寝る人もいなかったから、最低ラインはクリアしたと思いたい。

発表者は六人、3時間半。化学、天文、工学、とバラバラの専門。observer は1,2年生3人、四年生1人、文系1人。誘っていただきありがとうございました。幹事の山本くんにも感謝しております。(名前があっているかに一抹の不安がある。)

楽しかったからまたやろうよ(と無責任に言ってみる)、そしてまた誘ってください。それと、東大でもやろう。

9/6 tokyo-emacs #0x02 於新橋 に参加してきました
2009年9月8日(火) 00:09:38

東京で開かれるemacs の勉強会、tokyo-emacs #0x02 に参加してきました。もっとも驚いたのは10分の発表にスライドが30枚という方達が多いという点。一枚あたり20秒ほどで次のスライドへ言ってしまう。発表の面白さ効果のためのテロップのような印象。emacs をとことん使うという文化で、自分がそこまで浸かれるとは思えないけれども、こういう世界にちょっと首を突っ込んでみるのも面白い。

emacs に限らず、これを使ってみたいと思うような機能がいくつも紹介されて楽しかった。とくに、emacs23のインストールと鬼軍曹.el を早速試しました。学科の後輩の矯正にも活用させていただきます。また、近いうちに試したいのはaozora-view とstumpWM、ひらがなと漢字に対して別々のフォントを使うこと。

帰りは、基調講演の川端先生と一緒に自転車で帰ってきました。

なげる
2009年9月11日(金) 13:11:02


球を投げる
力の限り投げる
投げ続ける
あらぬ方へ飛んだら
投げ直せばいい

青空文庫がおもしろい
2009年9月12日(土) 09:02:54

著作権が切れた作品をウェブ上に、独特のフォーマットでアップすると電子図書館です。どこぞの検索サービス会社のような悪いことではありません。

iPod touch に豊平文庫という青空ビューアーを入れました。(最近のiPhone にはおまけソフトとしてついているらしい。)当然、作品も面白いのですが、このビューアーを通すとふりがなや傍点なども再現されます。詩のような形式なら改行も再現されます。電車の中での読書(滅多に電車に乗らない)や待ち合わせの待ち時間(滅多に待ち合わせ場所に早く着かない)とか急に小説を読みたくなったとき(そう思って買っても机の横に積み上がるだけ)とか、あらゆる場面で便利に使えそうです。

emacs のaozora-view はまだ使い方がわからず困っているのだが、これもそのうちなんとかなるでしょう。

著作者の死後50年まで認められている著作権。どこぞの国はW. Disny 法と同じ著作権期間を要求しているらしいが、著作者の望むところが知りたい。僕なら50年でも長すぎるような気もするけれども、とりあえず著作者が早死にしたときのためにその配偶者が死ぬまでと子供が成人するまでくらいは著作権が保護されるべきだと思っています。そう考えると、50年って適切だと思う。

さて、青空楽譜ってないのかなあ。ベートーベンとかモーツァルトとか。しばらく探して無ければ、作ってしまおう。

英語をしゃべれるようになるには、学会発表が効果的
2009年9月13日(日) 00:43:21

昨日のポスドクの発言です。「スライドのキーワードを見てからとっさに文章を作り、発音・イントネーションにも気をつけつつ20回練習する。国際会議のたびにそれを繰り返せば、日常会話はいつの間にかしゃべれるようになる。」

精進します。

9/12 銀座から浜離宮へ、夕方は観劇
2009年9月13日(日) 23:33:45

京橋でおいしいケーキを食べてから銀座を散歩。


銀座の歩行者天国

}実は、銀座にも踏切があります。


銀座の踏切

そのまま銀座を通り過ぎて、浜離宮へ。しずかで、気持ちのいいとこで、ベンチもあるから、パソコンを持って行って作業するにも良さそう。また、そういうときのために、都立庭園の共通年間パスポートを買うことを決意。この9つの庭園のうち、8つは大学から30分以内につけるところにある。唯一離れている国分寺の殿ヶ谷戸庭園も、なんと都合の良いことに毎週通っている研究所の近く。


なんの花?豆もついている。

夕方からは友達に誘われて、観劇。劇を見たのは初めてだったけれども、面白かった。舞台の上は何も変化ないのに、急にがらっと場面が変わったりして、そのたびに景色が変わるような、テンポの良い小説でも読んでいるかのような感じ。


観劇後の夕食。食欲か空腹が勝った写真。

広島着
2009年9月14日(月) 20:16:18

広島空港に到着。預け手荷物が、なんと5番目に出てくるという運のいい状態でしたから、1955着の飛行機だったのに、2005発のリムジンバスに乗れました。最近はいつも荷物が出てくるのが早いような気がします。なんとなくという気のせいでしょうが。

今回は往復ともにエアバスです。(A320)7月にトルコ航空のエアバス機に乗ったときにはなんと静かなのかと感激しましたが、全日空のはやはりうるさかった。上空の飛行中は体中が痛くてとても辛かったが、高度を下げ始めてから収まった。いったいなぜだっんだろう?

今晩すべきことは、お好み焼きを食べて寝るだけです。

広島でお好み焼きを食べながら
2009年9月15日(火) 22:32:18

広島でお好み焼きを食べながら、学会に参加しております。問題は発表の時間が短すぎる。最近ずっとなのだが、一鈴が鳴るか鳴らないかの内に発表が終わってしまう。練習が足りないと言えばその通りなんだろうが、良くない傾向である。28日の発表には何とかしたい。とりあえず、時間制限まではもっとたくさんしゃべれるという意識を忘れずに。

次のページ
MINI System
Recent
Recent comments

2018年6月
2018年4月
2018年1月
2017年11月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2015年6月
2015年5月
2015年4月