4480
やまだの侃侃諤諤 ∋ やまだ、今日の一言
kankan-gakugaku

やまだ、今日の一言

プリンタが働かなくて助かった。
2008年3月6日(木) 22:57:56

A0 プリンタが働いてくれない。困ったなと思っているうちに重大なミスを発見。なんとギリシャ文字で書いたはずの文字がすべてローマ字になっていた。危うく重大なミスを含んだままでプリントアウトするところだった。プリンタが働かないとたいていの場合は制限時間が近づいて困ることが多いのだが、今日は珍しく助けられた。今後の教訓、「プリント前の確認は慎重に」。

平均律と純正律
2008年3月8日(土) 00:04:29

バイオリンをやっている先輩と話している中で、平均律に慣れて生活しているから純正律を聞くと調律がされていないように聞こえると言ったら「それならこれを聞いてみなさい。純正調の傑作だ。」とベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集を渡されました。やっぱり和音には違和感があります。たとえば長三度の周波数がうなりなく聞こえてくるのはよくわかるのですが、普段からの慣れは強いのだなあと改めて実感しました。

久しぶりにコンタクトレンズを作った。およそ5年ぶりにハードレンズ。なくさないようにきをつけよう。眼鏡に比べて空間のゆがみもなく、細かい字もよく見えるので快適である。

梅と湯島天神
2008年3月8日(土) 23:09:10

梅と湯島天神

今日の写真。やや撮影時刻が遅かったので真っ暗でした。


メールアドレスの変更のお知らせを出すのはやめようか。
2008年3月14日(金) 20:06:04

PHS のアドレスを変えました。しかし、PHS のアドレスはあまり人に教えていないし、一部の教えた人とも普段の連絡は他のアドレスを使っているので、たぶん誰も困らないだろうと思うので、連絡しません。教えて欲しいという要望があればお知らせします。

Willcom のメールアドレスは@マークの前が4文字以上という制限があります。多くのメールサービスは3文字以上なので驚きました。(本当はメールアドレスを三文字にしたかった。)ついでに、四文字のアドレスもすでに他人が使っているらしく、5文字にしました。@マークの後ろも短くなったのでよしとしよう。

おまわりさんとの会話
2008年3月15日(土) 21:50:53

今日は久しぶりに、自転車の盗難チェックを受けた。自転車でのんびり走っているお巡りさんや交差点で待ちかまえているおまわりさんを見かけることはよくありましたが、今日はその交差点で待ちかまえていたお巡りさんに声をかけられました。

今日のおまわりさんは素直な方でああいうお巡りさんはいいなあと感じた。まず「ぼろぼろな自転車だったので声をかけました。」と言われたので驚いた。初めて盗難チェックをされたときは「疑っているわけではないのだが、登録の確認しています」と言われ、よくわからん文章だなあと思っていたのです。今日のお巡りさんが素直に理由を述べるから驚いたのです。確かに僕の自転車はかごが壊れかけていてぼろぼろですし、お巡りさん曰く「ぼろぼろな自転車は盗まれることが多い」のだそうで、その理由を素直に述べられた。

僕の自転車はもらい物で、防犯登録は二重にかかっているんです。その話をしているうちに年取った方が若い方に「車体番号で調べれば二つ出てくるよ。やってみ。」と指示。たまたま路上で声をかけた自転車を新人研修に使わなくてもいいのに。

オレンジの電車
2008年3月16日(日) 20:14:23


オレンジの中央線
なんとなくオレンジの中央線を見るとうれしくなります。しかし、自分が中央線を待っているホームにオレンジがやってきたらがっかりします。

富山の方言がしばらく抜けないかも。
2008年3月23日(日) 15:51:51

水曜日から富山の老人たちとほぼ四六時中一緒におりました。しっかり富山の方言がでるようになってしまった。それも利賀村のあたりの方言。東京に帰ってもしばらくはイントネーションが抜けないかもしれない。

25日は卒業式でした。
2008年3月27日(木) 23:00:25

25日は卒業...
違和感を探せ。

卒業式でした。卒業式の方は特に書くこともないのだが。

午後からは富山高校の一年生が大学の見物に来たので一時間半ほど話しながら構内をうろうろ。大学は建造物の歴史もおもしろいし、観光地にもなっているので見学するだけでも十分に楽しめる。見学に来た際のお勧めは龍岡門にある広報センター。東大の歴史から現在の状態までを知るための様々な資料が用意されている。この広報センターの存在を知ったのは高校生の見学が終わってからで、一緒に夕飯を食べに行く友達の30分にわたる遅刻を待ってる間のことでした。見学に適した施設があるとはまったく知りませんでした。

夜には彼らと座談会があり、元法務大臣の国会議員も呼ばれていた。途中で15分ほど話してすぐに帰ったのだが、おもしろかった発言は「国会議員は悪いことばかりしているわけではない」と3度も強調。結局、悪いことはしていると言うことを正直に述べているようにしか聞こえない。


健康診断っていったい何のためにやっているのだろうか。
2008年3月29日(土) 10:47:08  参考ページ

時事通信によると、「血中の総コレステロール値が低い人は死亡リスクが高いことが28日までに、浜崎智仁富山大教授、大櫛陽一東海大教授らの研究で分かった。特に男性の場合、総コレステロール値が高いほどリスクが低くなる傾向がみられた。大櫛教授らの別の疫学調査では、「悪玉」とされるLDLコレステロールで同様の傾向がみられた。」

いつもコレステロールといったら悪者で、減らさなければならないと言われていたように思うが、世の中の健康に関する情報はよくわからない。コレステロールを下げる油も売っていますが、ああいうのを買っていた人はどう思うのだろうか。健康っていったい何なのだろうか。

暫定税率の不思議
2008年3月30日(日) 10:39:51

暫定税率に本当に環境保全に対する力があるのだろうか。福田首相は環境、石油不足を考えると暫定税率の廃止はできないと言っているらしいが、はたしてそんな効果はあるのだろうか。ガソリン税は道路作りに使っているのだから「みんな車を使ってね」と言っているようなもので、環境のためというなら道路作りもやめればいいのですよ。道路は作れば作るほど、あとで整備として何度も掘り起こし、舗装のし直しが必要になるので、本当にガソリン税は環境のためと言えるのか?

今のところ、ガソリンが値下がりすると言って喜んでいる人、困っている人たちがいるようですが、「ガソリン税が元に戻った」と表現するべきだと思うんです。政府は4月末にでも暫定税率を戻したいからわざわざ「下がる」という言葉を使い、暫定税率を加算した現在の税率が「通常の状態である」と印象づけたいのだろう。やましいとか思わないのかなあ。

ところで近い将来、国語辞典の暫定の説明に「政界では恒久と同義語として用いられる」と載ったりして。

MINI System
Recent
Recent comments

2017年11月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年2月
2015年1月
2014年10月
2014年8月
2014年7月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2013年12月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年5月
2012年4月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
鮮やかな赤は1日以内に、
暗い赤は3日以内に、コメントがあったことを示しています。
· プリンタが働かなくて助かった。 (0)
· 平均律と純正律 (4)
· 梅と湯島天神 (1)
· メールアドレスの変更のお知らせを出すのはやめようか。 (0)
· おまわりさんとの会話 (0)
· オレンジの電車 (1)
· 富山の方言がしばらく抜けないかも。 (0)
· 25日は卒業式でした。 (1)
· 健康診断っていったい何のためにやっているのだろうか。 (0)
· 暫定税率の不思議 (0)
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
Copyright © 2006-2017 YAMADA Akinori, 山田明憲. All rights reserved.
Last Modefied Date : November 11, 2017(GMT)