736
やまだの侃侃諤諤やまだ、今日の一言 ∋ やまだ、2007年4月24日の一言 -- そう遠くない将来に日本が崩壊するだろうと思える。
kankan-gakugaku

そう遠くない将来に日本が崩壊するだろうと思える。

2007年4月24日(火) 20:00:01

以前、ちょろっと書いたことをちゃんとタイトルをつけて書こうと思った。

日本が崩壊するだろうと思う最大の理由は、日本国内にはダブルスタンダードがはびこっていると思える節がある。一つは「理系と分類できるような職業にはきびしい」、もうひとつは「他の人にはやさしい」。はじめにこのように思えた出来事をいくつか列挙してみよう。

まず、理系の職業について。医療について、ここ4,5年のことだと思うけど、「医療ミス」という言葉をよく耳にする。報道を見ている限りでは、「患者が死んだのだから、賠償金を払え、刑事訴追だ」という空気がある。少なくとも、マスコミの論調はこのような構造に見える。(マスコミがやることなので、世論はそうなってもしかたがない。)ロケットの打ち上げに失敗すれば、「巨額の税金が宇宙のもくず」とかでかでかと新聞のトップに載る。どんな機械であっても、それをつかって”他の人”がけがをしたら、設計者の責任にされたり、販売企業の責任にされる。

次に、”他の人たち”について。誤認逮捕をした警察官やその容疑者に対して有罪を求刑した検察官、富山であった冤罪事件のようにそのまま有罪判決を出した裁判官、彼らが刑事訴追されたなど聞いたことがない。(もっとも、損害賠償を求められたり、職業上の処分を受けたとも聞いたことはないが。)マスコミがこぞって松本サリン事件の犯人であるかのように報道したこともあったが、その後「流言飛語で日本国民を惑わせた罪」みたいな理由で刑事訴追を受けたとは聞いていない。さらに謝罪記事は非常に小さいものだった。(僕は誤報によって名誉を傷つけたなら、謝罪記事は誤報記事と同一の日数・同一の文字数で、同一のインパクトを与えるように連日謝罪を繰り返すべきだと思っている。)機械の操作中にけがをしたら、その使用方法に問題があったかどうかを問われることは滅多にない。役所で住民票に記載する氏名の漢字を間違えたって、「たまにはミスもあります」で済まされる。

このくらいにしておいて、一方には「ミスするなんて許せない」という態度をとっているが、他方では「人間だもの、たまにはミスしても仕方ないよね」という態度をとる。

理系の職業を刑事訴追し、または彼らに損害賠償を請求する、このことを増やし続けるのなら、日本から理系の職業の人はいなくなってしまうでしょうね。そういえば、裁判所の中には「医事事件集中部」と言うものがあるようですね。医療に関する問題を集中的に扱うような部門があるなら、最初にいなくなるのは医師かもしれませんね。医師がいなくなったらどうやって生活するのでしょうか。風邪ひかないように、病気にならないように気をつけて生活するんですか?自然治癒しないような病気にかかったら、どうするんですか。

機械をつくる会社がなくなったらどうしましょうか。日本には資源がありません。日本が経済活動をするには、国内にほぼいろいろなものが行き渡ってしまった今、資源を輸入してそれに独自の付加価値をつけて輸出するしかないのです。理系の人たちがいなくなったら、付加価値をつけることができません。輸入した資源の再輸出をしても、どの国も買ってくれないでしょうね。

そうしたら、理系の人たちがいなくなれば、日本は外からものを買うだけになってしまいます。しかし、そのためのお金はどうやっても調達できません。そうなれば、お金がまわらない、それにともなって物も流通しない、日本は経済活動を続けることができなくなります。この頃には完全に日本が崩壊しているでしょうね。

文系の皆さん、特にマスコミのみなさん、いまの態度が日本を崩壊に追いやっていると言うことに気づいてください。そして、気づいたらなんとかして崩壊しないような態度を改革してください。(簡単なことです。文系の給料を減らし、理系の給料を増やせば、また新しい物を産み出して経済がまわるようになるでしょう。)べつに改革してもしなくてもいいです。ただし、日本が崩壊したら、困るのは文系の皆さんだということを前もって認識しているべきです。理系の職業の人たちは世界中のどこかで自分の技術を使って生きていくことができます。

あいかわらず、まとまりの無い文章だけど、今日の帰り道に考えていたことを一通り書いてみました。

Comment欄

幸之介 2007年4月25日 16:17:42

小見出しがほしくなる文章量だな

りお 2007年4月26日 01:01:15

マスコミと文系を一緒に扱ってるのが間違い。

それと

>簡単なことです。文系の給料を減らし、理系の給料を増やせば、

>また新しい物を産み出して経済がまわるようになるでしょう。

これも極論で、給料云々よりも発明への報酬 が例えば意欲に繋がるだろうし

君の意見に近いのでは。中村さんが著書の冒頭に書いてたように思う。

法学部・医学部など一部を除けば

理系の人間の方が選択肢はあるように感じます。

やまだ 2007年4月26日 06:59:03

元はと言えば、「理系」と「その他」に分けていたのに、最後に「文系」と書いたのには理由があって、給料がどうのこうのというには「理系、文系、その他」に分類されるだろうと思ったからです。

選択肢はあるだろうが、その選択肢は「給料の高い、失敗しても怒られない職業」か「給料が少なく、失敗すると大いに怒られる職業」、(さらには「その他」もあると思うけど)に分類できると思っていて、このように書くと違和感がありませんか?そういう思いがあって上のように書きました。給料だろうが報酬だろうが、(書類上は区別があるのは知っているが)、別にどちらでもいいのですよ。

いわゆる「責任」の重い仕事につくなら給料が少ない、これは歪んだ現象に見えませんか?これでも本当に選択肢があると言えるでしょうか。

Name : (空欄歓迎)

E-mail or URL : (空欄可能)

Comment : (空欄不可。HTML のタグは一切使えません。URLらしい文字列はリンクになります。 最近、スパムが増えたので、NGワードを設定しました。もしそれにひっかかってしまったら表示されませんが、ごめんなさい。)

MINI System
Recent
Recent comments

2018年4月
2018年1月
2017年11月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年2月
2015年1月
2014年10月
2014年8月
2014年7月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2013年12月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年5月
2012年4月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
鮮やかな赤は1日以内に、
暗い赤は3日以内に、コメントがあったことを示している。
· 酒かす汁を飲むと飲酒になるのか? (0)
· 音楽業界が「情報を売る」という態度を見せ始めた。 (0)
· メールサーバの設定が全て終わった。 (2)
· 諸般の事情により、サーバの設定のやり直しを命じられております。 (0)
· 今日は Linux でのかな入力に挑戦する。 (1)
· 火災報知器と消防車 (0)
· 連日、サーバをさわっている。 (2)
· カレンダーが3月のままだった。 (0)
· 給食費の滞納問題 (0)
· Happy Hacking Keyboard Lite2 を買った (0)
· 部屋が片付く。 (2)
· 国際弓道連盟設立記念大会 (0)
· 区議会議員選挙はにぎやか (0)
· mixi はベータ版 (0)
· 男前豆腐(208円)はうまい。 (0)
· 本の紹介「空気のおいしいレストランガイド」 (0)
· パイプオルガンのコンサートへ行ってきた (0)
· APOP が解読される (6)
· 本の紹介「宮本武蔵の『五輪書』」 (1)
· ちょうどいま、早稲田大学のIPアドレスから user==password のアクセスが3秒おきにある。 (2)
· hotmail からメールが届かない、へのメールが消えたように見える (0)
· ここ2週間でようやく、emacs もそれなりに便利であることに気がついた。 (0)
· そう遠くない将来に日本が崩壊するだろうと思える。 (3)
· 就職先が決まったと言う友達と飲みに行ってきた。 (0)
· http://www/ どこのページが表示されますか? (3)
· MBsalon で話をしてきました。 (0)
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
Copyright © 2018 YAMADA Akinori, 山田明憲. All rights reserved.
Last Modefied Date : April 23, 2018(GMT)